もはやネットという波に乗せて全世界へ配信されていることなど微塵も感じさせないほどのただの日記。
2005/12«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2006/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2006/01/09
00:00:06
さてそろそろGT-8をいぢりなれてきたことだし今のところの感想を記しとこうと思う。

まずやたら歪む。6に慣れきっていたせいかちょっとつまみを回すとすぐ歪む感じがする。でも歪みの質自体は良くなってる。でもまだこれだって音にはであえてない。一応モデリングの中ではトライアンプにOD-1つけるのが一番好みだったかな。ハイゲインマーシャルは高音うるさいわりにパワーがなくてレクチは歪みすぎるっつーか音がバカっぽい。あとのメタル系のは論外。一番バランスとれてるのがTアンプだとおもひました(飽くまで主観ね)

結局低音がブーブーいうのがやなので6ん時と同じくプリのチャンネルをハイゲインにしといてゲイン浅め(10-20くらい)にOD系でブーストさせるのが家で弾く分には一番好きな音がでた。ODのモデリングも増えてるしグレードアップしてましたな。実際ライブではOD外す可能性大だけど。ソロスイッチとかアンプチャンネルとかいろいろついてるけど今のところあまり必要性をかんじない。まあロックアウトみたいないろんなバンドコピーしなきゃならんときに重宝すっかもだけど6でも対応できたからな。あとアウトプットセレクトをラインにしたら勝手にキャビシミュが働いてくれるのも時代の進歩を感じる。

んで8にあって6になかった機能で今一番熱いのがループ。6はODのところにしかループ入れられなかったんだけど8はどこにでも挿入可能!てことで今はバッドキャットの2TONEをループにいれてODで軽くブーストしてます。いやあヤバイ音がでるね。やっと2TONEを使えたって感じするし音が超太い。セッティングがちょいシビアになるけど8内でアンプをミックスするよりはずっと楽。ライン用の音もちょちょいといぢって作りますた、

とりあえず今んとこの結論としては可能性満載てことか。6は昔の音が欲しくなったときのためにまだ売らないでおきます。
スポンサーサイト


コメント
GT-8でマシンガンズ
こんにちは。GT-8を知っているようなので質問させてください。
自分は正直まだエフェクター使いこなせていないです。マジンガンズのような歪みを作りたいのですが、キラ-さんならどのようにしますか?又、参考になるページがありましたら是非教えてください。

ちゃい語教師│URL│2006/08/12(Sat)11:49:58│ 編集
どうもこんにちは。身内以外の方からコメントいただけるの初めてなんで恐縮です。で、GT8ですが私は今現在メインの歪はカスタムチャンネルを使ってそれにイコライザで微調整をしています。グダグダ書くよりもセッティングまんま曝すんでもしよければ試してみてください。PreGain36、BASS48,MIDDLE65、TREBLE79、PRESENCE42,GAIN SW HIGH、SP TYPE 4×12、MIC TYPE DYN57、MIC DIS ONMIC、MIC POS CENTER、MIC LEVEL100、DIRECT LEVEL 1、TYPE MODERN STK、BOTTOM 0、EDGE +10、BASS,TREBLE FREQ 0、PREAMP LOW -10、PREAMP HIGH +20がプリアンプのセッティングです。EQはLOW CUT FRAT、LOW EQ 0db、LO-MID f 160Hz,Lo-Mid Q 0.5,LO-MID EQ +4db,Hi-Mid f 4.00Hz ,Hi-Mid Q 1,Hi-Mid EQ +1db,High EQ -1,High cut 11.0kHz となっています。見づらいですね。すいません。これが主にラインで使うときのセッティングでしてギターや気分でゲインなどは上げ下げしています。アンプに繋げる時は私の場合スタックアンプのリターンに繋げることが一番多いですね。その場合SPシミュは切ってゲインやEQを微調整しますね。あとは状況に応じてワウやディレイなどをEXPペダルやCTLスイッチにアサインしてます。個人的にはハイゲイン系のチャンネルで数値をなるべく低く設定してやるとメタリックな音が出るなーと思います。あと私もマシンガンズが好きなので以前H&KのモデリングとOD-1でのモデリングでシミュレートしてみたんですがいまいちキマリませんでした。GT8の場合アーティストと同じ音を出す努力より自分の好きな音を見つける努力をする方が良い結果に結びつくんじゃないかと思います。ちなみにカテゴリ内の音源で曝してる曲の新しいやつはこのセッティングでやってるので参考にして頂ければ嬉しいです。

管理者│URL│2006/08/13(Sun)01:54:47│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://cobhc.blog40.fc2.com/tb.php/35-d935183b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ノーザン・キラー

Author:ノーザン・キラー
会社はいって働きはじめたらおもしろいことが少なすぎる!みんなそうなのはわかってる。だがそんな中少しでもおもしろいことを探し出そうと暗中模索中だぜいイエア!
楽器はギターが得意だけど最近はギタリスト的な思考はできるだけ排除しようと努力してるんだけど10年染み付いた音楽の聴き方を変えるのはむずかしいです。
あ、オタっぽい事書いてるけどオタじゃないよおれ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2 Blog Ranking
このブログをリンクに追加する
来客数

(c) 2017 愛と戦慄の日々 All Rights Reserved.

Powered by FC2 Blog
Designed by旅音
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。