もはやネットという波に乗せて全世界へ配信されていることなど微塵も感じさせないほどのただの日記。
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
03:14:29
昨日はバイト後深夜練習ですた。ラファエルやりましたね。ほんんと夜中の妙なテンションでやたら奇声ばっかあげててすまなかった後輩たちよ。

まあそんなスタジオわがサークルのカリスマI君とやっぱラウドパークいかなきゃダメじゃね?金は借りるしかないだろ!とかハッパかけてたらほんとに借りたというメールが俺の睡眠中に。俺も正直当日まで迷ってたのでこれがとどめに。まずは当日券の有無を調べようと思ったんだがどこに問い合わせればいいかわからない!ラウドパーク事務局は繋がらない!いきなりギャンブル。メッセまで行ってもし入れなかったらどうしようという不安がよぎる。俺は後半のインフレイムス、チルドレンオブボドム、スレイヤーが目当てだったためこの時すでに12時半(スタート11時)。ええ、チンタラ行きましたよ。ちょっと損だなあとは思ったけど疲労度満載でみるよりはなあということで。でもねーやっぱ会場が近づいてきてメタルTシャツな人たちばっかになってくるとテンション上がってくるね。あ、チケは余裕でありました。1000円多く払うはめにはなったけども。

細かい様子は2ちゃんなりラウパオフィシャルのレポート見てもらうとして

俺の独断と偏見によるベスト3
1位 スレイヤー
流石帝王。音、演奏、パフォーマンスともに無敵。ちょっとコピーしてみた人ならわかると思うがクソ速い&しんどいリフを耳アカでも掃除してるかのごとく余裕でやりおる。実は簡単なんじゃないかと思ってうち帰ってちょっとやってみたらそんなことはありませんでした。ドラムの人なんかトライアスロンでもやればいいじゃん!てくらい強靭。BPM200みたいな曲ばっか1時間(単独では2時間)ですよ!?

2位 インフレイムス
音のバランスがむっちゃよかった。片方がミッド重視、片方がドンシャリみたいなギターのお手本のような音作り。基本は大事だねえ。イエスパーカコイイ!ボーカルも好きだなあ。てかこのバンドそのもの好きなんで。あえて言うならまったり系の曲が多かったのでもっと新譜からの疾走曲やってほしかったなあ。ピンボールマップ、ビハインドスペース、テイクディスライフで萌えた。

3位 DIO
ベテランはやっぱすげえよ。うめえ。恥ずかしい曲が多かったがまたそれもよし。祭だしな。ギターの音いまが今の俺の理想だった。

ちなみに俺は6バンド目のマストドンからしか見ておりませぬ。


で、COBですがダメだった。

まあセットリストでも貼ってみよう
Silent Night, Bodom Night
Needled 24/7
Living Dead Beat
Are You Dead Yet?
Sixpounder
Angles Don't Kill
Hate Me!
Bodom Beach Terror
Children Of Bodom
Everytime I Die
In Your Face
Downfall

そう、選曲はかなり熱いんですよ。1発目のSilent Night, Bodom Nightはそりゃもうテンション上がるし特に8曲目のChildren Of Bodom!俺の今までいった来日公演では一回もやってくれなかった熱い曲やってくれたんですよ。しかしそれを差し引いてもなあ。そろそろほんとにファン減るぞと。特に5thからの曲はもうさんさんたる有様。ソロはプツプツいうわなんかリズムがよく裏っかえるわ。あと出音もやたらベースつか低域がシャシャてて聞こえづらかったな。やっぱジャクソン時代のがよかったなあ。てかジャクソン時代に一回見ておきたかった。無理矢理テンション上げてもそーゆうミスが聞こえてしまうとテンション下がるね。どうしても。


しかしながらむちゃくちゃ楽しいイベントでした。メタルが好きとのたまってて都内近郊にすんでるのに来てない人とか死ぬほど悔やんでいいと思うよ。
スポンサーサイト


次の記事:秋だねえ
このページのトップへ
前の記事:明日
コメント
インフレイムスのギターには感動しますた。なんだこの音の良さわ、他と格がちげー。でもステージにはマーシャルがぽつん、と一個だけ....これがホントのプロか。
DIOはエンターテイメントでした。あの木星は笑った。ギターの方がちょっとイングベイっぽかったのは気のせいです。

ミーセ│URL│2006/10/17(Tue)04:10:42│ 編集
あの日はつっこまずじまいだったがまさか君はスレイヤーやメガデスが作っているマーシャルの壁、あれが全部鳴っていると思っているわけではあるまいな?でも確かにインフレイムスの音はよかったな。音だけで言ったら一番俺好みの音だった。ロックフジヤマにネガティブでてたな

管理者│URL│2006/10/18(Wed)01:10:05│ 編集
死んでも悔やみ切れない。

いが│URL│2006/10/18(Wed)14:57:33│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://cobhc.blog40.fc2.com/tb.php/215-440b5c6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ノーザン・キラー

Author:ノーザン・キラー
会社はいって働きはじめたらおもしろいことが少なすぎる!みんなそうなのはわかってる。だがそんな中少しでもおもしろいことを探し出そうと暗中模索中だぜいイエア!
楽器はギターが得意だけど最近はギタリスト的な思考はできるだけ排除しようと努力してるんだけど10年染み付いた音楽の聴き方を変えるのはむずかしいです。
あ、オタっぽい事書いてるけどオタじゃないよおれ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2 Blog Ranking
このブログをリンクに追加する
来客数

(c) 2017 愛と戦慄の日々 All Rights Reserved.

Powered by FC2 Blog
Designed by旅音
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。