もはやネットという波に乗せて全世界へ配信されていることなど微塵も感じさせないほどのただの日記。
2017/01«│ 2017/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2017/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2006/08/22
11:31:51
昨日(今日)4時頃寝たのに9時前に目が覚めちまったよ。おいおい、どうした俺の体。どうせ昼寝するのだろうが。


やっとローゼンの特別編の情報きたーー
http://www.tbs.co.jp/rozen-maiden/

あと↓に書いたソフトがやたらと叩かれているね。なんか、アレだ。あまりにも極端な原理主義者って嫌ね。発売するていってんだから生暖かく見守ってつまんなかったらこきおろせばいいのに。↓のはおそらく二次創作の域をでようとしちゃってるからやたら叩かれてるんだとは思うんだがそーなるとそもそも二次創作って何よ?って話になる。あーまたオタッキーな話してるよーって思った音楽人なんかはバンドでオリジナルやるのとコピーしかやらないバンドを浮かべると共通項がやたらでてくるんじゃないだろうか。そもそも芸術っつーのはやっぱどう考えてもオリジナルが第一線を走ってるというのは異論ないと思う。では二次創作(ここではコピーもふくんでしまう)の意義ってなんだろう?多くはリスペクトの気持ち、もしくは技術向上のための踏み台だと思う。二次創作ってのは作者とめんどい契約を結ばない限り絶対に表舞台に出られない。それでもやるのはその作品に対する愛が凄まじいんだろうね。てか純粋に二次創作されたら嬉しいと思うんだよね。別の解釈とかわかって。でもそれはあまりシャシャらないから嬉しいんだろう。地元の小さいライヴハウスでコピーして賛辞こそすれ文句いうアーティストはいないと思うけどフジロック並みの規模でコピバン大会やったら絶対怒られるだろうし。まあそもそも音楽はやたら著作権に厳しいけど。そんな俺はオリジナリティのあるものが好きなわけでしてリリカルなのは見たけどセーラームーンにしか見えなかったわけでありまして。やっぱ二次創作はオリジナルを超えることが不可能だと思うわけだから二次創作に命かけてる人は暇だなーと思う反面自分が絶対気合入れない故ありがたいなーと思うわけだ。てぇことでへぐらし欲しいから誰か冬のコミケってやつのりこんでみよーぜ。俺行ったことねーんだわ。


さて今日はギタシンでもまた見に行くかな。石橋金利0%やってねえかな
スポンサーサイト


コメント
水銀燈がメインヴィジュアルに来てるな。これでの活躍に俺の1万がどこまで化けてくれるか楽しみだ。 
二次創作>多分どんなことでも賛否があると思うんだが批判が多いのは本家がとてもいい作品であることの裏返しだと思ってる。故に作る方は重圧がすごいんじゃないかな。そして受信側は勝手に好き勝手に言えると。でもどっち側でも楽しめたものが勝者なんだよ、絶対

団長│URL│2006/08/22(Tue)14:39:25│ 編集
やべえよ、ファイナルアクトのルナシー音源かっこよすぎるよ団長

管理者│URL│2006/08/23(Wed)00:09:28│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://cobhc.blog40.fc2.com/tb.php/194-5a169451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ノーザン・キラー

Author:ノーザン・キラー
会社はいって働きはじめたらおもしろいことが少なすぎる!みんなそうなのはわかってる。だがそんな中少しでもおもしろいことを探し出そうと暗中模索中だぜいイエア!
楽器はギターが得意だけど最近はギタリスト的な思考はできるだけ排除しようと努力してるんだけど10年染み付いた音楽の聴き方を変えるのはむずかしいです。
あ、オタっぽい事書いてるけどオタじゃないよおれ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2 Blog Ranking
このブログをリンクに追加する
来客数

(c) 2017 愛と戦慄の日々 All Rights Reserved.

Powered by FC2 Blog
Designed by旅音
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。