もはやネットという波に乗せて全世界へ配信されていることなど微塵も感じさせないほどのただの日記。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2006/07/09
06:03:49
をひいた。昨日同じことを書いたんだがちょっとした手違いでオールイレイス。ファック。てか夏風邪て生まれて初めてひく気がする。しんどい。頭と喉がいたい。

しかしそんなことは気のせいにして今日はライヴへ。アニサマというアニメ系のアーティストばっかでるステキ極まりないイベントです。まあ正直ね、最初は14組もでるっていうし辛さのほうが勝つかなーとか思ってたんだがんなこと全然ない。俺もいろんなライヴ見てきたつもりだが今日のは1、2位を争うほどいいライヴだった。そうだな、高1のときみたメガデスと張る。まず何より演奏力が凄まじい。もう一発目からCDですか?と。いや、弾いている。生とオケの差であるフィルターがない。てかバンドいたし。歌もみんな巧い。しかしその中でもとりわけJAM PROJECTと水樹奈々は次元が違った。JAMは6人も巧いボーカルいるからなんかすごいことになってるし横関敦のプレイも見れたし水樹奈々は抜けが半端ない声してたし北島健二のプレイ聞けたし。あと生でチャラヘッチャラとかポケモンマスターの歌聴けるとはおもわなかった。晴れ晴れユカイは口パクっぽかったけどあのEDの踊りをそのままやってて感心。音響は轟音系のバンドばかりいってた俺にはかなり耳に優しい音作り。それでいて各パートしっかり聞こえてくるという。やっぱジャンルによって音違うねー。高い金出すから好きなのしか行きたくないんだがお勉強も必要だと思った。ライヴの進行自体も各々2曲づつくらいで途中メドレーとか挟んでまた出てきたりと舞台転換などなく14組を一つのショーとして見れた。まさにエンターテイメントショー。ボーカル、演奏陣も下手なメタルバンドより動き回るしそれでいて完璧な演奏。なんだあれは。今までライヴいってやる気が出ることはあってもへこむことはなかった。今日はへこんだ。世界は広い。前に行ったCOBのライヴでライヴて行為に絶望感を抱いてたから今日は連行してくれたS氏に素直に感謝する。唯一の欠点は他の客が五月蝿い。クサイ。てとこか。

起きたら神無月の巫女見よ。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://cobhc.blog40.fc2.com/tb.php/168-cd4cf981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ノーザン・キラー

Author:ノーザン・キラー
会社はいって働きはじめたらおもしろいことが少なすぎる!みんなそうなのはわかってる。だがそんな中少しでもおもしろいことを探し出そうと暗中模索中だぜいイエア!
楽器はギターが得意だけど最近はギタリスト的な思考はできるだけ排除しようと努力してるんだけど10年染み付いた音楽の聴き方を変えるのはむずかしいです。
あ、オタっぽい事書いてるけどオタじゃないよおれ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2 Blog Ranking
このブログをリンクに追加する
来客数

(c) 2017 愛と戦慄の日々 All Rights Reserved.

Powered by FC2 Blog
Designed by旅音
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。