もはやネットという波に乗せて全世界へ配信されていることなど微塵も感じさせないほどのただの日記。
2017/01«│ 2017/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2017/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2006/04/13
23:18:15
エレアコを買いました。予算3万くらいでいろいろ漁りましたよ。予算が決まっていると選択肢も限られてくる。俺が目をつけていたのはアイバニーズ、モーリス、タカミネ、オベーションあたりの下位ブランドなりなんなりという感じでした。池袋中の楽器屋でいろいろ弾いた結果

060413_2255~001.jpg


こいつを買いました。アイバニーズです。この予算の中ではダントツに良い音でした。生鳴りもいいしチューナーも内蔵されててフェイズシフトスイッチもついてておまけにキャノンジャックまでついてるという至れり尽くせりな仕様。それにネックも驚くほど薄く弦高も低い。エレキ派からすると持ち替えに違和感が少ないしリードもやりやすい。まあ欠点をあえて書いておくとなんかボディのケツがでかいからピッキングするときなんか遠い。あとはハードケースが嵩張る。ありがた迷惑てとこか。しかしこれで三万てのは素晴らしいと思う。


せっかくなんで他の試したやつの感想を。アプローズbyオベーション>やはりボディが薄いだけあって生鳴り弱し。てか3万ちょいのランクのやつは明らかな安さを感じる。ネックの感じもいまいちだしアンプから出た音も篭ってる感が。まあ15000円分くらいはブランド料かと思ったり。即却下。
モーリス>悪くない。しかし俺の拾ったアコギと感触が似ているんでちょっと嫌に。ネックいまいちだったなあ。
コーダーbyタカミネ>これとアイバでちょち迷った。こいつもチューナー内蔵。しかしやはりアイバの感触のよさが一番インパクトあったのと店員の態度が気に食わなかったので却下。

まあもっと金だせばいいのはいくらでもあるかもしれんが良い買い物したと思いましたよ。そーいやヤマハなかったな。
スポンサーサイト

2005/12/30
01:20:39
20051230011205.jpg

これで使ってる電気ギターは最後か。
グレコの多分SE-800。俺より年上。アルティマニアのボーカルの佐久間氏の父上が使っていたというギターを頂戴したもの。もらった当時はジャンク状態だったけどリペアショップで2万で直してもらいましたとさ。主にペグとナットだけどね。鳴りは良いんだけどかなり無骨な音。リアPUの音のみ気に入らない。そのうちF+Rをできるようにしたい。ブルージーな気持ちにさせてくれる。どうせ似合わねーけどよ。

01:10:26
20051230010148.jpg

なにかとつるむことの多くなったサークルの清水氏から破格で購入。当時金欠だったよう。良い買い物さしていただきました。改造点はPUをF、ダイムバッカー、R、JBにして溝きりしてもらったくらい。大学2年から3年にかけてやってたアルティマニアというバンドでメイン使用=酷使したためまだ一年ちょっとくらいしかつかってないのに使用感が半端ない。今はネックのねじれの疑いと最終兵器の入手のためハードケースのなかで療養中。でも音はかなり太くて良い。裏のギブソンさんの肖像画を見せるとみんな馬鹿にする。
20051230010959.jpg


2005/12/30
01:00:52
20051230005507.jpg

ベースは録音用の完璧遊びなんで好きなのを形命でいこうということで中古発見して即購入。茶水の石橋で音の割りと良かったSSDのベースと金のやり取りなくほぼ物々交換。音はバッキンバッキン、ヘッド落ちはする、ピッキングの時手首を支える場所がないと、マイナス要素が目立つけどいいのです。コレクションなんだから。こんなベース使ってる奴なかなかいないし。なにげにこれもblack bloodシリーズ

00:47:50
20051229235220.jpg

今年の夏くらいにバイト先にお師匠様から破格で買った共和製のソロイスト。デカロゴが熱い。
スルーネック、ジャクソン製FRT、PUジャクソンのなんか
とにかくPCいじりながら弾くギターはこれ。俺の所有ギターの中ではかなり低出力なのと電気系統を良いのに変えていたらしく音抜けは抜群。弾いてて気持ち良いが弾き辛い。レギュラーチューニングでアームが欲しいときによくでてくる。一番汎用性が高い。

プロフィール

ノーザン・キラー

Author:ノーザン・キラー
会社はいって働きはじめたらおもしろいことが少なすぎる!みんなそうなのはわかってる。だがそんな中少しでもおもしろいことを探し出そうと暗中模索中だぜいイエア!
楽器はギターが得意だけど最近はギタリスト的な思考はできるだけ排除しようと努力してるんだけど10年染み付いた音楽の聴き方を変えるのはむずかしいです。
あ、オタっぽい事書いてるけどオタじゃないよおれ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2 Blog Ranking
このブログをリンクに追加する
来客数